星野リゾート トマムで雲海は見られるのか

星野リゾート トマムは敷地が広く、アクティビティがたくさんあります。
馬や羊がいて触れ合ったり、気球に乗ったり。

ゴンドラに乗っていく雲のテラスも素敵です。
運がよければ雲海を見られるのですが、昨年に引き続き今年も曇り空にでした。
2連敗。。。

雲海がなくても、雲のテラスは楽しいです。
雲の形のパンを食べて、
雲のポストから絵葉書を投函。

最近、新しくお散歩コースをつくっているようです。
霧にかこまれ、天空に浮かぶつり橋。
ファンタスティックな雰囲気です。

安藤忠雄氏が設計した、水の教会もすばらしい。

敷地内には「木林の湯(きりんのゆ)」という大浴場もあります。
温泉ではなくふつうのお湯なんですけど、娘は「温泉だ、わーい」と大喜び。
訂正する必要もないと思い、「温泉嬉しいね」と相槌をうっています。
目の前に北海道の自然が広がる半露天風呂が、旅の疲れをいやしてくれました。

ほんと、疲れるんですよ、子連れ旅って。
それでも旅行が大好きで、毎月行っちゃうんですよね。
次はどこに行こうかなぁ。